Rider’s Profile -テレマーク界の異端児-

はじめまして!
今期よりICELANTIC JAPANライダーになりましたテレマークスキーヤーの佐藤寛(Sato Hiroshi)です!

自己紹介

東京生まれ、神奈川育ちの33歳。

冬はスキーヤー、夏は大工という生活スタイル。

スキー歴27年、大工歴10年。

ライフワークとして、より深く雪と関わるために今年に入り長野県へと移住。

現在はSIAテレマークデモンストレーターとして活動中。

最高の褒め言葉

「テレマークっぽくないね!」 と言われるのは僕にとって最高の褒め言葉であり、テレマークスキーってこうやって滑るもの”というイメージを覆すために僕は滑り続けています。

なぜテレマークなのか

テレマークに魅せられた理由。

ひとことで言うならば、単純にスキーの上でいっぱい動けるからです!笑

何でもとりあえずテレマークでやってみるのが僕のスタイルであり、ICELANTIC SKIの“一台でどんなシチュエーションでも滑れるスキー”というコンセプトはとても心惹かれるものがあります。

最近は、テレマークで何でもできる→どんな板でもスキーができる!に考え方がシフトチェンジし、100%木で自作したローコスト&ロークオリティな板でスタイル出しています。

エッジはありませんが、グラトリもいけます!

過去にはこんな板も作りました!

笑える道具でカッコよく滑る!

そんな姿をより多くの方々に発信していきたいとおもっています。

2019シーズンも新作発表予定!

今後ともよろしくお願いします!!

August 2, 2018/LIFESTYLE/

記事を読んだらぜひ「いいね!」をお願いします!!

オンラインストアはこちら

WEB STORE

Instagram