Rider’s Profile -世界一有名なスロープスタイルスキーヤーを目指す-

はじめまして、長野県白馬村のスキー場を中心に、活動している14歳のスロープスタイルスキーヤー伊藤 瑠耶(ルカ)です。

自己紹介

僕は2歳半頃からスキーを始め、小学校3年生から本格的に競技を始めました。
現在取り組んでいる競技はフリースタイルスキーのスロープスタイルという競技です。
14歳の5月からこの競技の日本ナショナルチームの強化指定選手として日々練習に取り組んでいます。
この夏、8月にはジュニア世界選手権に初めて出場するためにニュージーランドに行ってきました。

僕がやっているスロープスタイルスキーとは

決められたコースの中に、ジブと呼ばれるれるアイテムとキッカーと呼ばれるアイテムがあり、それらをこなしていき、そのアイテムで繰り出される技の難度やクオリティーで順位を決める競技です。

スロープスタイルにおけるジブアイテムとは

ジブアイテムとは、Boxと呼ばれる箱状の物や手すりのようなレールと呼ばれる物です。

スロープスタイルにおけるキッカーとは

キッカーとは、ジャンプスキーやモーグルスキーとは違ったジャンプ台の事で、上に高く飛び放物線を描きながら飛んでいく物です。

スロープスタイルだけじゃなくフリーライドにもチャレンジ

世界で戦うためにはよりスキー技術を高めていかないと戦っていけないからフリーライドにもチャレンジしていきます。
どんなコースでもどんな状況でもスキーが出来る選手になっていかないといけないなと思ったからです。

昨シーズンも「JAPAN Jr FREERIDE OPEN」という大会に初出場し、2位という結果を出しました。

フリーライドとは

不整備のゲレンデを自由に滑り、そのコースどりやスピード、技などを決めていき順位を決める競技です。
この競技は世界的に今、すごく人気が出ている競技でもあります。

伊藤 瑠耶の今後の目標

今目指している所は、世界の大会に出場し上位に入り、自分の事をトップ選手に知ってもらう事です。

その目標を達成するにはオフシーズンでの練習で、新技や冬に繋がる練習に取り組むことが大事だと思います。
冬シーズンでは、オフシーズンで練習してきた技にドンドン挑戦して行く事が大事だと思います。

将来の夢は、「世界一有名なスロープスタイルスキーヤー」になる事です。
叶える為には伊藤 瑠耶と言う名前を世界のトップ選手に知ってもらい、自分自身の実力をもっともっと高めていく事が一番の近道だと思います。
今後は世界レベルの大会で上位に入り、海外選手とコミュニケーションを取る事が大切だと思い現在英語の勉強に力を入れています。

頑張って活動していきますので応援お願いします!

November 29, 2018/LIFESTYLE/

記事を読んだらぜひ「いいね!」をお願いします!!

オンラインストアはこちら

WEB STORE

Instagram