鹿島槍クロスフェステバル2019!【日本一アットホームなスキークロスの大会】

ちょっと前のことになりますが…

ICELANTIC Skis JAPANが協賛した鹿島槍クロスフェステバルにライダーの山城ガチャ善也と西條、そしてなんとスキー歴40日未満のマネジメントメンバーの坂本の3人で出場してきました!
(今回は出場する側なので滑ってる写真は全くありません。笑)

自分は出ると言ったもののスキークロスを滑るような板もウエアもなく、まぁ最悪ファットスキーで出ようと思ってました笑
そしたら前日の夜「西條さん出る板ないっしょ?」とガチャから電話が!
なんとSABRE80とSABRE99の来季の試乗板があるので持ってきてくれると!
ICELANTIC Skisのなかで一番クロスに向いてそうな板です!ただしこの板で一回も滑ったことない…
レール乗ってるNOMAD95か、一番太いNOMAD125か、山用のテックビンが付いたNATURAL101しかなかったので助かりました。
しかもがっつりワックスまで入れてくれていると!
やばい、そこまでやってもらうと逆にプレッシャー笑

で、結果はというとわたくし初戦敗退でした(T ^ T)
途中まで2位をキープしてましたがちょっとミスってそこで抜かされちゃいましたね。

今回初めてスキークロスのコースを滑りましたが難しい!
キッカーを飛ばずに吸収して超えるのがうまくいかず、公式練習では毎回着地のフラットまで飛んじゃう始末…
ただ、敗者”決定戦”(復活はしないw)で人の後ろを滑ったらプレジャンプのタイミングとかなんとなく分かって、最終的にゴール手前で一人抜けました。
この敗者決定戦はコース上で4回も抜きつ抜かれつのデッドヒートでした笑
多分ベストレースオブザイヤーです。まちがいない。

滑るごとに何か発見があって面白い!
そしてワックスの大切さをめちゃめちゃ感じましたね!
当日ワックス掛けに来てくれた東田さんありがとうございました!
これは来年も出るしかない!

そしてディフェンディングチャンピオンのガチャは二回戦敗退。残念!
最後は写真判定までもつれ込みましたがギリギリ届かず2連覇はなりませんでした。

敗退してバナナを食べるサル…ではなくガチャピン。

坂もっちゃんは目標の完走を果たしました!

最後の表彰式で優勝者にPIONEER96贈呈です!

アットホームで誰でも出やすいスキーの大会なので来年は是非皆さん出てみましょー!

April 6, 2019/SKI/

記事を読んだらぜひ「いいね!」をお願いします!!

オンラインストアはこちら

WEB STORE

Instagram