【プロスキーヤー佐々木徳教コラムVol.2】Styleってなんぞです?

令和が始まって一月半弱。
ブサイク芸人代表が実力派女優と結婚発表で浮かれて饒舌にベラベラ喋るのは犯人がカメラの前でベラベラ喋るのと一緒だな〜と思ってテレビを観てるのはただただ羨ましいだけです。笑
このコラムは今回で2回目。SNS等でお題を募集してるんですが来たお題は3〜4つ…「お前に聞く事なんなねぇよ!」って事だと解釈しております。皆さんすみません。少しだけお付き合いお願いします。笑
戴いているお題はしっかりとわたくしが責任を持って自分勝手な解釈のコラムを書かせていただきますので。

そんなスタイルでやってますが…
ん?スタイル?Style…そうです。
あの便利な言葉「Style」です。今回も前回お題を戴いた長野県大町市の屋田翔太さんから 「カッコいいは良くわかったけどじゃStyleってなんぞですか?」と。

Googleで検索は…結構文字数が多いんで端折りますが
●1 姿。格好。
●2 様式。型。文体
だそうで。
この便利な言葉は皆さんどうゆう解釈してるんですかね?
これって●1の時もあり●2の時もある感じで皆さん使ってますよね。オレにはあまりいい方向ではなく逃げる方向に使う人が多いように感じてて
「いやそれは俺のStyleじゃないから」とか「スタイル変わったんだわ」などなど…あまりいい方に感じてません。
自分が不得意なことへうまいこと逃げに使われてるような気がしてなりません。こっちの使い方の時は●2の方の意味合いなんですね。いや…●1の意味もあるのか?笑

ピークパフォーマンスのライダー担当者に「偏見の塊ですね!」って言われた事あるくらいのオレの勝手な偏見と思い込みですが…

20数年間プロスキーヤーしててどんどん出てくる新しいライダー達と話しして数年後に消えているライダーの大体がこの「Style」って言葉をやたらと使うヤツが多いのは確かです。笑

ここまで読むと”じゃお前のStyleってなんなんだよ!”ってちょっとイライラした人がボソッと言う頃ですね?笑
オレの偏見と思い込みの勝手な解釈のスタイルとは

Style=生き様 生き方 だとオレはおもってます。
生き様 生き方=どうやってここまで来てどこにたどり着くか?ってこと。生き様が過去で生き方が未来ね。
前回の「カッコいいってなんだ?」ってのと2つで1つの対(つい)で考えないとダメだと。

自分の思うカッコいいってのがその人の生き様になってその生き様はその人のStyleになる…もはやニワトリが先か卵が先か?みたいになっちゃってますけど。笑
簡単に言うとStyleって「自分自身」って事ね。
スキーにプラスαの「なんかカッコいい」があるのはスキーだけじゃなくそのほかの「何か」がエッセンスとしてきいてくるんです。それがほかのスポーツのエッセンスであったり好きな漫画の主人公だったり…もうジャンルレスでのプラスα=自分自身を構築する要素ってとこかな?笑

生き方でも効いてくるんじゃない?
悲しさを知ってる人は人に優しく出来るって言うパターン?笑
いじめられっ子が自分がされたのをほかの人にしたくないって誰よりも優しいみたいなパターン?
いじめられっ子がいじめっ子にターンするってダサいのもあるけど。でもそいつの生き様=Styleなんてどうせダサいでしょ。笑笑
若いやつとかビックネームのスーパースターに多いけど”スキー上手いからってだけで”って礼儀も知らない横柄なやつのStyleなんてたかが知れてるよね。そんなもんってことってオレは思ってる。だって自分から挨拶できないとか何回会っても「初めまして」って言ってくるもんね。笑笑

例えばオレのだと…

オレはギャギャンドゥっていうチームでテレビに出ててファンの人達の有難さを知ったんです。それまではファンなんていなかったから分からなかった。自分のいる意味みたいのを知ったというか…。
で、ギャギャンドゥが終わった後でキッズイベントやユーザーイベントを積極的に始めたのはマイクバレリーってプロスケートボーダーの「DRIVE」ってDVDの影響はかなりデカイ。
キッズに「夢は叶う!願えばきっと!」と伝えスケーター達に「文句を言うなら自分で変えろ!諦めるな!」とハードクラッシュをなんどしても立ち上がる姿でメッセージを伝えて旅をするマイクバレリーに衝撃を受けたんですね。

この時にオレは思ったのです…「これがホンモノのStyleだ…」と。笑
オレはずっと埋もれて来て「いつかきっと」って思いながら自分が思ったカッコいいスキーをブレずにやって来てある日観たDVDでマイクバレリーに「やり続けろ!お前の願いはいつか必ず叶う!信じろ!」って言われたような気がしてね。

やり続ける事、信じる事、諦めない事、スケートボーダーである事、がオレのStyleだっておもってるんです。
それがオレの生き様 生き方

カタチがどうとかやり方がどうとかって薄っぺらくStyleって言葉使ってんのはまだまだStyleってのの扉を開いてないって事ですよ。笑
ダサい生き方してません??Styleはあなた自身の生き様 生き方ですよ?

アイスランティック
エグゼクティブアドバイザー
佐々木よしみち

June 14, 2019/COLUMN/

記事を読んだらぜひ「いいね!」をお願いします!!

オンラインストアはこちら

WEB STORE

Instagram