【美味しい】アメリカに持ってきたほうがいい食べ物とは?【日本食】

アメリカ生活のために持ち込む食品など

前置き

アジアンマーケットや都市部のスーパーでオリエンタルコーナーを探せば売っている物もありますが、
あくまでも移動は友達の車に頼る状況で、最寄りのスーパー(City Market Dillon)で入手困難、
スキー・カメラ道具を持っていくので預け手荷物重量は常にギリギリ、
1ヶ月位の滞在、そしてもちろん私の好み!で選んでいます。

①箸

竹箸が洗って使えるしエコ。
コロラドで売ってる箸って変に長くて使いづらいので、
慣れた箸を持ち込んでいます。

他の国でも箸の入手は容易ですが、日本人が使いやすい箸が入手可能かは全くの別。
荷物にコンビニ箸を一つ二つ忍ばしておくのはおすすめ!

②ごはん用しゃもじ

ごはんがくっつかないツブツブのついてるタイプ。
軽くて気軽に持ってこれます。

③つゆ・ダシ・お茶漬けの素

そば/うどん(乾麺)・醤油・ゴマ油・ポン酢・みりん・カレー粉・パン粉・海苔あたりは最寄りのスーパーに売っています。
顆粒ダシ・お茶漬けの素もアジアンマーケットにあるのですが、自由に買いに行けないので持ち込んでいます。
味噌も売ってますが、アジアンマーケットに行かないと選べないので持ち込んだほうがいいかもしれません。
ただ味噌は重たいので今回は持ってこれませんでした。

④ステーキソース・創味シャンタン

塩コショウもワイルドでいいですが、食べ慣れたソースでアメリカンビーフを堪能!!
こっちのBBQソースは日本人には変な味に感じられるかも・・・

味覇・創味シャンタンは偉大で野菜炒めから卵スープまでなんでも使えます。
滞在が長いと日本で食べ慣れた味がすぐ食べられるのは非常に大切!!

⑤保温弁当箱

スキー場でのランチで人間の尊厳を保つために必要。
簡単に−10℃以下に冷え込むので、ごはんに限らずパンも、
カチカチの状態で食べるのはわびしい気持ちになります・・・

ちょっと失敗・・・

①麻婆豆腐・茄子の素

持ってきたのはいいのですが、
「あれっ・・・最寄りのスーパーにお豆腐もエッグプラントも売ってなかったっけ・・・???」
ということで別のスーパーに行く機会があったら買おうと決意を新たにしました・・・

②お米

前回はアジアンマーケットでカリフォルニア産コシヒカリ望をGET!
適当に買いましたがアメリカで買える米のなかで相当評判いいらしく美味しかったです。


6.8kg $24.99

今回はアジアンマーケットに寄れず、最寄りのスーパーで買えるボタンにしたのですが、
美味しい瞬間がすごく短く、ピーキーな米で調理に試行錯誤しております・・・


9.07kg $19.99

 

ということで、こんな感じでアメリカンビーフに舌鼓をうったり、慣れた日本食を食べたりしています。
箸と好きな調味料がおすすめですね!
私もまだまだ試行錯誤中です!
これを参考に、海外旅行・出張の際のあなただけの最強の手荷物を作ってみてください〜!!

PS.
日本で言うスーパーマーケットは、英語でグローシーストア(grocery store)というのが
最初わからなくて苦労しました(笑)

くんさん

December 10, 2018/COLUMN/

記事を読んだらぜひ「いいね!」をお願いします!!

オンラインストアはこちら

WEB STORE

Instagram