フォトグラファースキーヤー

satoshi saijo

西條 聡

西條 聡

Icelantic Rider

1982年奈良県西吉野村生まれ。
雪山を求めて大学進学を機に石川県に移住。
そこでフリースキーとアグレッシブインラインスケートを始め、それ以来アクションスポーツの世界に身を置く。
プレイヤーとして楽しむ一方で写真撮影にも興味を持ち、2015年より本格的にアクションスポーツの撮影を始めた。

アスリートと共に各地へ飛び回りその土地の風景や建物と一緒に撮影することを得意としている。自然、星空、建造物、廃墟など撮影対象は幅広い。

撮影を続けるうちに自分独自の写真は何なのかと考えるようになり、 得意分野である星空とアクションスポーツを融合させた写真を撮影するようになった。その作品のジャンルを「エクストリーム星景写真」と命名。
ICELANTIC Skis/FOORUSHの河野祥伍に被写体として協力してもらい 2016年に初めてエクストリーム星景写真の「星空スキー」を実現させた。
その後ICELANTIC Skisに誘われ一緒にライダーとして活動している。
日本ではまだアクションスポーツはマイナーなスポーツ。自分の撮った写真が少しでも日本のアクションスポーツ界を前進させるものであってほしいと願っている。


I have been putting myself into the world of action sports since 2000 and been stuck in there until now. Working with FISE UP Magazine, and Japanese major astronomy/ski magazines, was a great experience for me to boost up my career as an action sports cameraman.

I love to challenge or shoot no one would even think about.
The angle, style, color, smell…but the feeling, when all my energy and power focuses to ONE shot, connecting with the athlete is just beyond words.

Nara Prefecture, where I was born and raised, never snowed.

My career started when I moved to Ishikawa Pref. for my university and I stated free-skiing and aggressive inline skating. I got into it. I became an official Icelantic athlete from 2016, and now working closely with Icelantic Japan team. I am a photographer, but an athlete at the same time.

In Japan, action sports are still considered a very minor sport.
If my photos can help boost up more popularity of action sports, here in Japan, there couldn’t be anything happier.


・Newschoolers.com 「Photo of the Day」多数受賞。
・スキー雑誌「Ski Journal」2017年9月号に星空スキーで巻頭掲載。
・天文雑誌「星ナビ」2018年4月号に表紙写真採用、星空スキー特集掲載。
・フランスの「FISE UP MAG」の日本特集でスキー写真を19P掲載。
・山と渓谷社「Skier 2019」の白馬特集で星空スキー写真を見開き掲載。
・世界最大級のフォトコンテストRed Bull Illumeのインスタグラムカテゴリ5月のTOP25に2枚ノミネート

西條 聡の最新記事

One Degree Mag

西條 聡の記事一覧

西條 聡 2019/20 使用モデル

PIONEER109 174cm, NATURAL101 178cm